• スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県
  • スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県
  • スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県

愛犬と一緒にスキー・スノーボード・そりを楽しむ大会です。

初めての犬(小型~大型)でも2m前後のリードがあればOKです。
雪上で楽しむパン食いToTo、ブラソリ競争、躾の基本「リーダーウォーク、マテ、サバイバル」等もあります。

簡易無料ドッグラン予定。

スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 全日本スキー競技規定を適用し一部大会オリジナル規定を混ぜて競技を実施

(A) 1DOG ジャイアントスラロームDOGスキー(GS 大回転) スノ-ボードでの参加可

平均斜度11度 高低差80m 直線距離270m(コース実測330m) 旗門数10予定
(旗門幅4m~8m、旗門間隔10m~30mとしスキー競技の GS 規定を参考に行う)
選手がアルペン用スキー等(エッジが無い物がベスト)を使用し斜面に設定された10旗門の旗門
コースを犬と一緒に滑り降りタイムを競う。基本は犬がハーネスを着用し、ショックラインで腰ベ
ルトと結ばれるのがベストですが、普段使用の胴輪か首輪にリード(2m50cm以内)を使用す
れば楽しむ事が可能です。
試走後、競技ではボーゲン、パラレル等スタイルは自由に滑走し 2 回の合計タイムで競う。
体高・体重の基準に注意して下さい。体高とはキ甲の最高点より地上までの垂直の長さをさします。
※ 犬を怪我させない為に、犬へのスキーの接触に十分注意して下さい
①小型の部 (小型犬:体高35cm以下で、体重6kg以下の犬)
②中型の部 (中型犬:体高35cm~43cm以下で、体重 15kg以下の犬)
③大型の部 (中型・大型犬:体髙43cm以上で、体重15kg以上の犬)
④オープンの部 小型、中型、大型 体高・体重サイズ制限が無しになります。(スキーは不可)
スノーボード、スクーター等での参加が可能です。基本的には、動力を使っていないものならオ
ープンは自由ですが、立スタイルが原則になります。
⑤ 小型S(ショート)の部 (小型犬:体高35cm以下で体重6Kg以下の小型犬が対象)
5旗門のコースを犬と一緒に滑り降りタイムを競う。体力的にハンディがある小型犬対象で、2
回滑り合計タイムで競う。

(B)⑥1DOG スラロームそり GS 直線距離270m 旗門数10(そり利用は別に1,000円)

(旗門幅4m~8m、旗門間隔 10m 以上としスキー競技の GS 規定を参考に行う)
選手は犬ぞり用のそりを使い、犬とそりがラインで結ばれ斜面に設定された旗門コースを滑り降
りてタイムを競う。そりの経験がない方は事前に講習を受ける事が条件になります。

(C)⑦ スラローム 愛犬と一緒パン&ジャーキー喰いToTo競争 80m~100m 単旗門6予定

スキーが出来ない方や女性でも楽しめる簡単で美味しい 〃 種目です。パンを咥える時、手を使うと
タイムトライアルの対象で無くなりメダル・表彰への権利も無くなります。
デュアルスタートで愛犬と一緒に6旗門をスラロームし途中に吊るされているパンを人間が口でゲッ
トし犬は雪テーブルのデビフのおやつを食べゴール目指して頂きます。デビフのスライスは食べ放題
(1個食べればOK)ですがタイムが遅くなります、犬の幸せを選びか上位を目指すかはペアー次第、
ゴール後にはパン袋の番号と同じ番号(ToTo)の景品が貰えるラッキーな競技です。
ラッキーな方は1万円前後の景品が当るチャンスもあります。お米のNO1塩沢産コシヒカリ、地酒
(白瀧酒造)、リフト 1 日券ペアーに、他賞品が必ず何か当たります。12チーム限定のタイムレース
で上位者にはメダルも出る二重にも三重にもラッキーな美味しい競技 です。小型~大型の成犬、3
ヶ月以上の仔犬でワクチン接種が 2 回済んでいる犬なら参加はOKです。(アレルギーがある犬は参
加不可、但しおやつを持参し事前に係員に渡す場合は可能。)

(D)⑧プラそり50m~80m ハンディレース (ワンちゃんと何方でも簡単に楽しめます。)

犬の体重差を考慮しました。小型犬が活躍し面白いレースになりました。体重差1kgに付き 1 秒加算
例 参加犬の最少体重が3Kg 0秒、体重が15Kg犬の場合12Kg差なので計測タイムに 12秒
加算します、5Kgの犬の場合2Kg差で2秒が加算されます。今までの結果を踏まえ20Kg以上
の犬は最高でハンディは15秒。ホールドは無になります。子供が乗っている普通のプラスチックそ
りで犬と一緒に決められたコースを滑り降りる、旗門は2旗門~3 旗門で 2 回の滑走により早いタイ
ムを採用し、早いタイム 1 本で競う。上位にメダル、景品が出る穴種目

(E)⑨ 躾けの基本「リーダーウォーク・マテ」サバイバル競争 3 位まで表彰。小型・中型・大型に

分かれてリーダーウオークを行い所定の円の中に入りマテを行う指示を出す、飼い主や犬が走った
ら失格になります正確さを競います。小型・中型・大型の各 1 位~3 位の犬で決勝ランドを行い順
位競う。各 1 位チーム、2 位チーム、3 位チーム其々で再度行い 1 位なったチームが上位チームと
する。(1 位グループの 1 位が 1 位、3 位グルプの 1 位が 3 位) 参加費はワンコイン(500 円)

スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 表 彰

上位者を表彰します、メダルは大会マーク入りのオリジナルメダルに変わります。
申込み締め切り時点の各種目参加チーム数により 3 位まで表彰、表彰対象は参加数の33%以内としチーム数により比例し 1 位のみもの場合も有ります。塩沢産コシヒカリも景品で出ます。
※ 部門表彰とは別に(A)の中からラッキー賞、ブビー賞の特別賞が有ります。
上位以外にも完走すれば賞のチャンスが有ります。(表彰式までいる事が条件になります)

スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 参加資格

○ 健康な犬で適正に飼育され登録され狂犬病予防注射、予防接種済みの事、鑑札か狂犬病予防注射済票のプレートを装着して下さい。確認チェックを予定しています。
○ トラブルの際、適正に犬の処理が出来る事。
○ 大会中の事故について、自己で責任の負える方。
○ 他の参加犬、観客に危害を加えるおそれのある犬は参加できません。
○ スポーツマンシップに則り、全ての事に協力できる方。
○ 原則として、スキー、そり、ハーネスを用意でき、取り外しが自己で出来る方。
○ 参加者は小学3年歳以上とし、スキーの初心者は家族サポーターと滑る事も可能とします。
スラローム パン&ジャーキー喰いToToは小学生から参加できます。

スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 注意事項

・当日、棄権にて出場できなくても参加費は返金できませんのでご了承下さい。
・出場者は、愛犬精神と動物愛護管理法とスポーツ精神に相いれないルール違反、大会に対する不平や暴言、愛犬に対する手荒な扱いは退場や出場を拒否する場合が有ります。
・スキーをコントロールし愛犬に接触させない様に滑り、エッジは角が落ちたまるみの物が良い。
・係留、待機にクレート・バリケン等の入れ物があると犬も落ち着き寒さ対策にもなります。
・又、駐車場から物を運ぶのにプラそりがあると便利で(D)⑧の競技にも利用できます。

詳細や、最新情報についてはスラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 公式ホームページをご確認ください。

  • スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県
  • スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県
  • スラロームDOGスキー&そり大会in湯沢 | 新潟県
  • : 2020-03-08
  • : 2019-12-19 10:35:52
  • : 雪国 DOG スポーツ大会実行委員会
  • : 2020年3月8日
  • : 受付  8:20~8:55 開会式 9:00 スタート9:40 閉会式 14:30予定 昼休み時間コース解放しています。
  • : (A)1 種目5,500円 (リフト券は別売:第 6リフト 1 回券 500円券は半額の250 円、必要な枚数を注文して下さい。) 中里スノーリゾート発行のリフト招待券の当日使用不可、リヤカー使用も不可。 リフト以外でリヤカー使用の場合、有料で回数券が必要になります。盲導犬育成募金になります。 (リフト 1 日券 大人4,500円、5時間券3,800円、シニアー中高生 1日3,500円 、 子供(小学生)は1日券2,500円、5時間券2,000円) (B)部門の⑥は参加費3,000円 (犬そり利用料は別に1,000円) (C)部門の⑦は参加費3,000円 (D)部門の⑧は参加費、中学生以上2,000円 (小学生は半額の 1,000 円) (E) 部門の⑨は参加費 500 円 (小型、中型、大型犬全てワンコイン) 各種目ゲレンデ使用料、コース整備、他を含みます。(小型・中型犬は抱いて一緒にリフトに乗れます。) ⑥ の犬ぞりは貸し出します。要予約(1,000 円のレンタル料は日本盲導犬協会に寄付します。) 当会では盲導犬への支援を 22年以上行っています、盲導犬育成募金に、ご協力頂ければ幸いです。
  • : 湯沢中里スノーリゾート第6ゲレンデ 貸切り特設コース
  • : 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽5044-1
  • : ●JR上越新幹線「越後湯沢駅」より路線バス「蓬橋線」乗車、「中里駅角」下車、徒歩で約5分 ●JR上越新幹線「越後湯沢駅」より「中里スノーリゾート行きシャトルバス」(冬季限定) ●関越自動車道「湯沢IC」より車で約15分
  • : http://phym.boy.jp/HISDC/ski.html
  • : 025-785-6011
  • : yukigunidogs21@rhythm.ocn.ne.jp
期間 2020年3月8日
時間

受付  8:20~8:55
開会式 9:00
スタート9:40
閉会式 14:30予定

昼休み時間コース解放しています。

会場 湯沢中里スノーリゾート第6ゲレンデ 貸切り特設コース
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽5044-1
料金

(A)1 種目5,500円
(リフト券は別売:第 6リフト 1 回券 500円券は半額の250 円、必要な枚数を注文して下さい。)
中里スノーリゾート発行のリフト招待券の当日使用不可、リヤカー使用も不可。
リフト以外でリヤカー使用の場合、有料で回数券が必要になります。盲導犬育成募金になります。
(リフト 1 日券 大人4,500円、5時間券3,800円、シニアー中高生 1日3,500円 、
子供(小学生)は1日券2,500円、5時間券2,000円)
(B)部門の⑥は参加費3,000円 (犬そり利用料は別に1,000円)
(C)部門の⑦は参加費3,000円
(D)部門の⑧は参加費、中学生以上2,000円 (小学生は半額の 1,000 円)
(E) 部門の⑨は参加費 500 円 (小型、中型、大型犬全てワンコイン)
各種目ゲレンデ使用料、コース整備、他を含みます。(小型・中型犬は抱いて一緒にリフトに乗れます。)
⑥ の犬ぞりは貸し出します。要予約(1,000 円のレンタル料は日本盲導犬協会に寄付します。)
当会では盲導犬への支援を 22年以上行っています、盲導犬育成募金に、ご協力頂ければ幸いです。

アクセス

●JR上越新幹線「越後湯沢駅」より路線バス「蓬橋線」乗車、「中里駅角」下車、徒歩で約5分
●JR上越新幹線「越後湯沢駅」より「中里スノーリゾート行きシャトルバス」(冬季限定)
●関越自動車道「湯沢IC」より車で約15分

URL http://phym.boy.jp/HISDC/ski.html
TEL 025-785-6011
メール yukigunidogs21@rhythm.ocn.ne.jp
主催者 雪国 DOG スポーツ大会実行委員会

EVENT 雪のイベント