1. HOME
  2. イベント
  3. 雪のイベント
  4. 第24回東海雪合戦大会inたかね 岐阜(飛騨高山御嶽トレーニングセンター)

第24回東海雪合戦大会inたかね 岐阜(飛騨高山御嶽トレーニングセンター)

北海道で行なわれる「第32回昭和新山国際雪合戦」への出場権をかけた大会。今や雪合戦はこどもの遊びだけではありません。豊富な雪を使って大人たちも真剣に戦います。この熱気、雪がとけてしまいそう!!

東海雪合戦大会inたかね | 趣 旨

高山市の自然を活かしたスポーツを通じ、相互交流と連帯を深め、心身のリフレッシュを図り、参加者同士の交流の促進、地域にねざしたスポーツの普及、イベントの実施を通して地域振興に寄与することを目的とする。

東海雪合戦大会inたかね | 募集チーム数

一般の部・・・・・・30チーム
シードの部・・・・8チーム

東海雪合戦大会inたかね | 競技方法

1)一般の部は予選リーグ及び、決勝トーナメント方式とする。
2)予選リーグをおこない、各ブロックリーグの第1位チームが決勝トーナメントへ進出。
3)予選リーグは2セットマッチ、決勝トーナメントは3セットマッチとする。
4)予選リーグ終了後、敗退チームによる「敗者復活戦」を行う。
5)「敗者復活戦」はビクトリースロー方式により勝敗を決する。
6)雪球は、試合開始前に各チームが雪球製造器で作る。
※◎1セットの試合時間:3分間 ◎雪球数(1セット)90個

東海雪合戦大会inたかね | チーム編成

次の通りチーム編成を行う。
1)1チーム7名。
2)7 名の他に補欠として2名、監督1名の合計10名まで登録可。
3)監督が選手を兼任することも可。

東海雪合戦大会inたかね | チーム審判員の提出と出役

1)一般の部出場チームには、予選リーグ及び決勝トーナメントにおいてチーム審判員4名を割り当てる。
2)チーム審判員は大会当日に開催される審判講習会に参加し事前の講習を必ず受けなければならない。
3)チーム審判員は審判割当表(当日配布)により、指定時間に指定コートへ集合し試合審判(副審)を行う。

東海雪合戦大会inたかね | チーム対戦の流れ

①受付
大会本部にてチーム受付後、雪球製造カード・組合せ表を受け取る
②雪球製造受付
指定時間に雪球製造カードを製造受付へ提出し、指定の製造ゲートへ
③雪球製造
<一般の部:予選180個(2 セット分) 決勝270個(3セット分)>
必ず指定時間内に指定ゲートで製造を行うこと。
④試合開始
試合コートへ開始10分前には集合し、雪球の点検を受け試合開始
⑤雪球収納箱返却
試合終了後、雪球収納箱を製造受付へ返却

東海雪合戦大会inたかね | 敗者復活戦

1)リーグ戦終了後、敗者復活戦トーナメントを行い、勝者には翌日の決勝トーナメント出場権を与える。
2)敗者復活戦の方法はビクトリースロー戦とし、対戦時間等は対戦表(当日配布)により行う。

決勝進出チーム

1)リーグ戦勝者及び敗者復活戦勝者の決勝進出チーム代表者は、大会本部より必要書類を受け取り、翌日の決勝トーナメント
出場手続きを行う事。

東海雪合戦大会inたかね | 表彰

1)各部とも上位入賞チームを表彰し、賞状・副賞を授与する。
2)一般の部優勝・準優勝のチームには優勝賞金10 万円、準優勝賞金5 万円をそれぞれ授与する。

東海雪合戦大会inたかね | チームフラッグの持参

1)参加チームは、可能であれば独自で制作した布で作成した縦50cm、横70cmの大きさのフラッグを持参すること。
当日はチームフラッグの貸し出しも実施する。(チームフラッグコンテスト参加チームは必ず持参すること)
2)フラッグのデザインは自由。ただしフラッグ左端上下にはポールに取り付けられるようにヒモを2箇所つけて作成すること。

東海雪合戦大会inたかね | チームフラッグコンテスト

応募のあったチームのフラッグのデザインを審査し、優秀な作品に賞を授与する。
【チームフラッグコンテスト応募・実施要項】
①受付:雪合戦出場受付時に同時受付。
②内容:応募チームは受付時に係員の指示により写真撮影を受け、応募完了とする。
③審査:審査の方法は投票により、得票数の多い順に表彰チームを決定する。
④表彰:審査後該当チームを発表、賞品を授与。

東海雪合戦大会inたかね | 国際雪合戦大会への出場権

1)第24回東海雪合戦大会in たかねにおいて上位3チーム(予定)に対し、
令和2年2月22日~2月23日に北海道壮瞥町で開催される「第32回昭和新山国際雪合戦」への出場権を与える。
2)当該チームは今大会で得た国際大会への出場権を譲渡することはできない。
3)既に他大会で国際大会の出場権を獲得しているチームや国際大会のシード権を獲得しているチームが
出場権を獲得した場合、大会本部との協議で他のチームに国際大会の出場権を繰り上げる場合がある。
4)賞金に関しては1位、2位のチームのみに授与する。

東海雪合戦大会inたかね | その他の注意事項

【保険】
大会開催中に発生した事故についての応急処置は主催者で行うが、以降の責任は負わない。傷害保険については、大会期
間中のみ主催者で加入する。
【対戦表等】
組合せ抽選後、下記大会事務局ホームページに暫定の対戦表を掲載する。
最終的な対戦表については大会前日に決定し、大会当日受付時にチーム代表者に配布する。

詳細や、最新情報については東海雪合戦大会inたかね公式ホームページをご確認ください。

  • 東海雪合戦大会inたかね | 飛騨高山御嶽トレーニングセンター
  • 東海雪合戦大会inたかね | 飛騨高山御嶽トレーニングセンター
  • 東海雪合戦大会inたかね | 飛騨高山御嶽トレーニングセンター
  • : 2020-02-01
  • : 2019-12-07 11:56:00
  • : 東海雪合戦大会inたかね実行委員会
  • : 2020年02月02日
  • : 【2月1日】(一般の部予選) 08:00~09:30 チーム受付 09:30~09:40 開会式 09:40~10:20 審判講習会 11:00~ 予選リーグ開始 (予選リーグ終了後敗者復活戦) 【2月2日】(一般の部決勝) 08:00~09:00 チーム受付 09:00~ 決勝トーナメント
  • : 1チーム(一般の部25,000円、シード枠20,000円)
  • : 飛騨高山御嶽トレーニングセンター
  • : 岐阜県高山市高根町日和田1180
  • : ■電車(+レンタカー等)でお越しの場合 木曽福島駅(長野県)からレンタカー等でお越しください。(約1時間20分) 高山駅(岐阜県)からレンタカー等でお越しください。(約1時間30分) ■お車・大型バスでお越しの場合 長野県方面よりお越しの方 R19木曽大橋から約57km(約1時間) 下呂市方面よりお越しの方 R41下呂市小坂町から約33km(約1時間) 高山市方面よりお越しの方(大型バス可能) 東海北陸道(飛騨清見I.C)高山西出口から約72km(約1時間20分)
  • : https://tokai-yukigassen.com/
  • : 0575-46-7230
  • : info@tokai-yukigassen.com

開催期間 2020年02月01日〜2020年02月02日
時間

【2月1日】(一般の部予選)
08:00~09:30 チーム受付
09:30~09:40 開会式
09:40~10:20 審判講習会
11:00~ 予選リーグ開始
(予選リーグ終了後敗者復活戦)

【2月2日】(一般の部決勝)
08:00~09:00 チーム受付
09:00~ 決勝トーナメント

会場 飛騨高山御嶽トレーニングセンター
住所 岐阜県高山市高根町日和田1180
料金

1チーム(一般の部25,000円、シード枠20,000円)

アクセス

■電車(+レンタカー等)でお越しの場合
木曽福島駅(長野県)からレンタカー等でお越しください。(約1時間20分)
高山駅(岐阜県)からレンタカー等でお越しください。(約1時間30分)

■お車・大型バスでお越しの場合
長野県方面よりお越しの方
R19木曽大橋から約57km(約1時間)
下呂市方面よりお越しの方
R41下呂市小坂町から約33km(約1時間)
高山市方面よりお越しの方(大型バス可能)
東海北陸道(飛騨清見I.C)高山西出口から約72km(約1時間20分)

URL https://tokai-yukigassen.com/
TEL 0575-46-7230
メール info@tokai-yukigassen.com
主催者 東海雪合戦大会inたかね実行委員会

| 雪のイベント

今後のイベントはございません。