1. HOME
  2. イベント
  3. 雪のイベント
  4. 第13回 全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ[2020]【第1戦 白山大会】

第13回 全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ[2020]【第1戦 白山大会】

第 7 回 全日本 山 岳 スノ-シュ-イング ・レ-ス i n 白山

雪上トレランは簡単です!いつもの仲間や家族と皆一緒に雪と遊ぼう!

雪に覆われた自然の中を走るスノーシューイング・ランの本格的なシリーズ戦「全日本スノ-シュ-イング・グランプリシリーズ」が今シーズンも2020年1月から4月にかけて、下記概要にて4大会が開催されます。走れる人ならだれでも参加できます。初心者の方には、各大会の前日に技術講習会も開催されます。また、1大会だけでも参加できます。雪の自然の懐で、自然に優しいランを体験しませんか。

全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ | 石川県

●経験や特段の技術は必要ありません。走れる方なら誰でも直ぐに競技ができます。スキーのような技術の差とは関係なく、みんなと一緒に楽しむことができます。

●ウエア、シューズはトレラン用がそのまま使えます。あと必要なのはスノーシュー、スパッツ、手袋、サングラス、帽子、シェル(防風防水防寒用軽量パーカー)だけです。

●大きな装備はスノーシューですが、レンタルもできます。重さは片方で2kg前後。このスノーシューをスキーの板のようにシューズの下に装着します。スパッツは踝とシューズの間の隙間を覆い、雪の進入を防ぎます。

●但し、スノーシューを履いて雪の上を走りますから、無雪状態のランに比べて、2倍以上の負荷となり、コースは15kmですが、ハーフマラソン以上の厳しさになります。

●スノーシューはスキーなどより機動力の高いマンパワースポーツ。自力で雪上を翔(かけ)る快感は格別です。

参加資格

・自力で制限時間内に完走する自信があり、且つアクシデントに対し自己責任の負える中学生以上の者。 及び、保護者が伴走し、完走できる小学生。
・未成年者は保護者の承諾を得ている者。

グランプリ対象種目

白山/妙高/日光/奥志賀大会:各ロングコース(Full Open)

グランプリチャンピオン

本大会は全日本グランプリシリーズの公認加盟大会。加盟大会の内2大会の対象種目に参戦した選手の中から、「全日本グランプリシリーズ運営規定」に則って、日本スノーシューイング連盟がグランプリチャンピオンを選出、表彰する。

各大会単一参加

単一大会、2大会、ウォークのみの参加も可能

種目

(第1戦 白山大会)第7回 全日本山岳スノーシューイング・レース in 白山

第1戦 白山大会(2/1-2/2)【ロング15km:男子】

第1戦 白山大会(2/1-2/2)【ロング15km:女子】

第1戦 白山大会(2/1-2/2)【ミドル6km:男子】

第1戦 白山大会(2/1-2/2)【ミドル6km:女子】

※積雪や天候等により変更の可能性があり
※各距離は、多少の誤差あり

表彰

[白山大会]国際標準エイジグループに基づき記録証を授与します。

(1)ロングコースはJunior(19歳まで)、Open(20から39歳まで)、Masters(40から49歳まで)、Seniors(50から59歳まで)、Veterans(60歳以上)、Full Openの6クラス各3位まで。

(2)ミドルコースはFull Open(全年齢)クラス3位まで

持ち物

●スノーシュー
長さ53cm(21インチ)、幅20cm(8インチ)以上で、かつ、裏面は雪上を滑らない構造になっていること。競技規則の詳細は、連盟HP https://japansnowshoeing.org/race_rule/を参照。

●下着
保温性の高い吸汗・速乾性のもの(ポリプロピレン、ポリエステル素材)を推奨。

●防寒着
フリースのベストなど保温性があり軽い物を推奨。

●アウター
透湿防水性のパーカー、ウインドブレーカーを推奨。

●シューズ
ランニングシューズ、トレランシューズ、軽登山靴(走れるように適度な深さと柔軟性を有するもの)など各自で判断する。防水素材のランニングシューズにスパッツ(ゲイター)を併用すると快適。

●その他
サングラス、帽子、手袋などの防寒具。 ☆ポール(ストック)の使用は禁止。

●飲料水
装備チェックの対象とするが、水量は各自の判断。コース中に給水所は設けない。

その他

コース上にトイレはありません。トイレは事前に済ませておき、水源地保全のため、万一の場合の携帯トイレを持参。

内容については、状況により変更が出る場合がある。最 新 情 報は、下 記URLの連盟ホームページを参照ください。
<https://japansnowshoeing.org/ >

詳細や、最新情報については全日本 山 岳 スノ-シュ-イング ・レ-ス i n 白山公式ホームページをご確認ください。

  • 全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ | 石川県
  • 全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ | 石川県
  • 全日本スノーシューイング・グランプリシリーズ | 石川県
  • : 2020-02-01
  • : 20/11/2020 00:00
  • : 日本スノーシューイング連盟
  • : 2020年02月02日
  • : ※1日:講習会・ツアーイベント/2日:本レース 【スケジュール】 ●2月1日(土)~講習会・ツアーイベント 講習会・ツアーイベントを開催予定! 詳細とお申し込みは当大会公式Webサイトhttp://snowshoedays.infoをご覧下さい。 12:00 レース前日受付 18:30 宿泊者向けブリーフィング・ウェルカムパーティ 20:30 終了 ●2月2日(日)~レース(ロングコース・ミドルコース) 7:00~7:45  当日受付 8:00      開会式・ブリーフィング 8:45      スタート地点集合、最終コール 9:00      スタート 13:00     レース打ち切り(制限時間4時間)         表彰式・閉会式
  • : ロングコース:8,000円  ミドルコース:5,000円 (保険料込) 【スノーシューレンタル】1000円/日(2日間の方は2000円)
  • : 石川県白山市 白峰クロスカントリー競技場
  • : 石川県白山市白峰6-104
  • : 車:北陸道小松インターチェンジ、福井北インターチェンジから約50~  70分 バス:金沢駅からの往復送迎バスつき宿泊プランあり
  • : https://japansnowshoeing.org/wp-content/uploads/2019/10/grandprix_2020_yoko_hakusan.pdf
  • : 089-916-6041
  • : contact@japansnowshoeing.org

開催期間 2020年02月01日〜2020年02月02日
時間

※1日:講習会・ツアーイベント/2日:本レース

【スケジュール】
●2月1日(土)~講習会・ツアーイベント
講習会・ツアーイベントを開催予定!
詳細とお申し込みは当大会公式Webサイトhttp://snowshoedays.infoをご覧下さい。

12:00 レース前日受付
18:30 宿泊者向けブリーフィング・ウェルカムパーティ
20:30 終了

●2月2日(日)~レース(ロングコース・ミドルコース)

7:00~7:45  当日受付
8:00      開会式・ブリーフィング
8:45      スタート地点集合、最終コール
9:00      スタート
13:00     レース打ち切り(制限時間4時間)
        表彰式・閉会式

会場 石川県白山市 白峰クロスカントリー競技場
住所 石川県白山市白峰6-104
料金

ロングコース:8,000円 
ミドルコース:5,000円
(保険料込)

【スノーシューレンタル】1000円/日(2日間の方は2000円)

アクセス

車:北陸道小松インターチェンジ、福井北インターチェンジから約50~
 70分
バス:金沢駅からの往復送迎バスつき宿泊プランあり

URL https://japansnowshoeing.org/wp-content/uploads/2019/10/grandprix_2020_yoko_hakusan.pdf
TEL 089-916-6041
メール contact@japansnowshoeing.org
主催者 日本スノーシューイング連盟

| 雪のイベント

今後のイベントはございません。