• KIRARA KAMP 2020 |長野県
  • KIRARA KAMP 2020 |長野県
  • KIRARA KAMP 2020 |長野県

キララキャンプも今年で18才です。歴代卒業生のオリンピアンはなんと6名!
キララキャンプでは今も変わらない指導方針で子供たちのやる気と可能性を引き出します。そして充実のお楽しみ会、保育士による安心の生活面ケア。今年も国内唯一無二のスーパーキッズスノーボードキャンプをお届けします!

KIRARA KAMP 2020

対象

年長~小学6年生 レベル不問 初挑戦からOK!
※各自保険のご加入とヘルメットのご用意をよろしくお願い致します。

宿泊先

ホテルタングラム

定員

30名

コーチ

中山悠也 村井美萌砂 今井勇人 橋本通代 他 ※コーチは変更になる場合があります。

KIRARA KAMPのコンセプト

スノーボードを通じて、“キラキラと輝く子どもを育てる” 宿泊型子どもスノーボード教室です。

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

ソルトレイク五輪スノーボードハーフパイプ日本代表 橋本通代が主宰する宿泊型子どもスノーボード教室です。スノーボードを通じて、キラキラと輝く子どもを育てます。 プロやオリンピックなど上達だけを目的とするのではなく、スノーボードを通じて子ども達の心と体の成長を促します。 KiraraKamp-(202)s2003年に発足。日本全国でキャンプ・イベントを開催し、子ども向けスノーボード教室では国内屈指の参加人数とクオリティーを誇ります。宿泊型子どもスノーボード教室の他、スノーボードの楽しさを伝える普及活動、子どもスノーボード大会、選手育成まで全国・全レベルのキッズスノーボーダーを対象としたプログラムを展開しています。

KIRARA KAMP誕生

オリンピックが終わって次に見た夢は、大好きな子ども達と関わっていきたいということでした。

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県 子ども達にメッセージを伝えたい。“キラキラ輝いて生きてほしい。” スノーボードを通じて見つけたキララ生きる方法。そしてスノーボードと出会ってからの10年のこと。 私自身、スノーボードに乗って大冒険をしました。 素晴らしい仲間ができ、雪を求め世界を旅し、世界大会で戦いました。 人一倍の緊張、喜び、楽しみ、多少の試練など、スノーボードが私に運んでくれたことは数え切れません。 言葉や文章ではなく、メッセージを子ども達自身で感じとってほしかったので、 キラキラのヒントをちりばめたキッズスノーボードキャンプ“キララキャンプ”を立ち上げました。 子ども達一人一人が心の中に持っているキラキラの原石を揺さぶり、 その経験がいつか“情熱を持ってキラキラと輝いて生きること”につながることを心から願っています。

理念・目的

私達はみんな世界でたった一人の自分。 自分のことをちゃんと見つめよう。自分を知ろう。 自らキラキラと輝き、その輝きをまわりにも注げるような、 そんな生き方をしよう。
KIRARA KAMPはスノーボードを通じて、キラキラと輝く子どもを育てます。 スノーボードの楽しさを伝え、キッズスノーボーダーを育てます。
キラキラ生きること=“世界でたった一人の自分をしっかりと見つめ、自分がしたいと思うことに、一生懸命に生きること”
子どもたちが大好きなことに一生懸命に取り組めるよう全力でサポートします。

なぜスノーボードなのか?

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

乗るだけで楽しいスノーボードは、自然に子ども達の情熱スウィッチをONにします。 滑りやジャンプなどで自分を表現することができるスノーボードは、 仲間と楽しくスノーボードする中で、他者を認め、自分を知ることができます。 スノーボードに必要なバランス力には、柔軟かつしっかりとした軸が必要です。 バランス力は子ども達の今後の人生にとって強い力となります。

特徴

スノーボードはプロスノーボーダーが、生活面は保育士スタッフが、 子ども達の大冒険を全力でサポート!!

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

スノーボード初挑戦でも、はじめてのお泊りでも大丈夫! スノーボードにのってキララの大冒険へ出発!!

①子ども達の大冒険の舞台“INDY PARK”を大特設して貸切に!!

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

“INDY”はインディ・ジョーンズ。このパークのテーマは冒険! ベーシックアイテムやチャレンジアイテムをコースのように設置。 カラフルなオブジェで見た目も楽しく、子ども達がイマジネーションのままに、安全に、楽しく上達することができます!

②全国から集まるキッズスノーボーダー仲間!

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県5才~12才のキッズスノーボーダーが全国から集まります!年齢別ではなく、レベル別に実施されるコーチングは、子ども達1人1人に自信と刺激を与え、通常の学校教育では達成できない「自由に伸びる子」を育てます。

③子ども達のキラキラを引き出すこだわりのコーチ・スタッフ!

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

キララキャンプのコーチ・スタッフはこどもとスノーボードが大好きです。 そして子ども達のキラキラを引き出す達人です。 オリンピックやX-GAMES出場者や、スノーボードビデオスターとして活躍する人など こども達のスターに加え、保育士さんを迎え、あらゆる方面からこども達をサポートします!

④お楽しみ会プログラム

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県夕食後にはお楽しみ会があります。お楽しみ会の目的は、みんなとお友達になること、 そしてスノーボードを通じて、何かを学ぶことです。その目的に応じたプログラム行っています。
2004年  木を使ってのスノーボード人形作り
2005年  ピッキオプログラム リフトに乗りながらクマの巣を探せ!
2006年  ピッキオプログラム スノーシューを履いて、雪山にすむ動物を探せ!
2011年  スラックライン、バランスボールを使ったバランス体験
2013年  スタンス勉強、お友達の顔キャンドル作り
その他  スノーボードお仕事体験、救急救命士から学ぶ命の話など。

キララキャンプは、自分だけのキララを見つける冒険のキャンプ! 大好きなスノーボードに乗って仲間と一緒にキララを見つける大冒険へ!!

長野県タングラムスキーサーカス KIRARA KAMP 2020 |長野県

 

詳細や、最新情報については長野県タングラムスキーサーカス公式ホームページをご確認ください。

  • KIRARA KAMP 2020 |長野県
  • KIRARA KAMP 2020 |長野県
  • KIRARA KAMP 2020 |長野県
  • : 2020-01-05
  • : 15/11/2020 00:00
  • : 株式会社ライオンズゲート
  • : 2020年01月07日
  • : 1日目 1 受付 9:30~ キララキャンプでは開会式~閉会式まで3日間保護者と離れて過ごします。保護者のみなさんも、子ども達も不安でいっぱいだと思いますが、3日間安心してキララスタッフにお任せ下さい! 2 開会式 10:00 スケジュールやルールの説明、コーチ・スタッフの紹介、子ども達のスノーボードのクラス分けを発表し、いよいよキャンプの始まりです! 3 スノーボード.1 キララでは年齢別ではなく、レベル別にてクラス分けをしてレッスンをします。午前中はフリーランでみんなの滑りをチェックし、ランチ時に再度コーチミィーティングを行い、子ども達が楽しく上達できるようにクラス変えを行います。 4 ランチ ランチの時間は1時間。だから時間厳守。ランチの時間は他のお客さんもいっぱいいるので、コーチの言うことをちゃんと聞いてみんなで楽しくランチを食べて、ご馳走様とお方付けが済んだら、またスノーボードの準備をします。 5 スノーボード.2 いよいよ本格的にレッスンの開始です。クラスは約3名~7名の少人数制なので、1人1人をじっくり観察し、できることを引き出します。できないこともみんなと一緒なら楽しくチャレンジできます! 6 スノーボード.3 最後は、目的別レッスンの時間です。フリーランクラス、パーククラス、パイプクラスなどを作り、子ども達はどのクラスにも入ることができます。このような時間を作ることで“自分は何が好きなのか”を知ることができる、目的が同じ友達ができるなど、子ども達が更に目を輝かせる時間です。 7 ホテルへ ホテルに帰った後は、スタッフの指示に従って開会式を行ったキッズプレースで自分の荷物をとってお部屋に行きます。 お部屋のメンバーはスノーボードクラスとは違うので、ここでも新しいお友達を作ることができます。 8 お部屋で 各お部屋には子ども達の中からお部屋のリーダーが決められています。お部屋のみんなはリーダーの言うことを聞いて、荷物の整頓、お風呂・食事・お楽しみ会への移動、寝る準備、スノーボードの準備などを頑張ってもらいます。 9 お風呂 17:00 スタッフやリーダーについてお風呂に行きます。他のお客さまもいるので、迷惑がかからないようにみんなで楽しくお風呂に入ります。お風呂では特に年上の子が年下の子をお手伝いしてあげたりなど“他人をいたわる心”を学べます。 10 夕食 18:00 基本的にバイキングスタイルです。歩きながら食べてしまったり、走ったり、大騒ぎする子には注意をします。 入浴や食事の時間を通して、公共の場ではルールやマナーを守らないといけないということを学んでほしいです。 11 お楽しみ会 19:00~20:30 これまで人気があったのは“スノーボード人形作り” 針金や、カラ―テープなどを使って、世界で1つのスノーボード人形を作ります♪お家に帰ったあとは、人形を使ってイメージトレーニングができますよ 12 お部屋で ~21:00 明日の準備、荷物の整頓して、寝る準備をします。そろそろみんなと仲良くなってきてもっともっと遊びたいところだと思いますが、明日のスノーボードのために9時に就寝です。 子ども達が就寝となる頃、コーチ達は遅くまでコーチミーティングをしています。 ここまで見てるの?というぐらい各コーチが1人1人の滑りや性格を観察しています。いつもついつい長くなってしまいがちですが、3日間の中で1人1人の可能性をできる最大限引き出すためには子ども達のクラス分けはとても重要です。 2日目 13 起床・朝食 7:00 7時に起床。でもだいたいの子は緊張や興奮からか6時には起きて大騒ぎしています・・。朝食に行く準備をしてまずは朝食を食べに行きます。 14 準備 朝食がすんだら、お部屋に戻ってスノーボードの準備&荷物の整頓です。準備ができた子は遊びたくてうずうずしているので、スノーボードの準備を持ってキッズプレースに移動。キッズプレースで時間まで遊んで大丈夫です。 時間が来たら、コーチからクラス分けの発表があり、準備体操をしてスノーボードに出発です。 15 スノーボード.4 だいたいどのクラスも2日目には子ども達のために特設された“インディパーク”に行くことができます。 新しいワザにチャレンジしたり、悪いクセを徹底的に直したり、初めてのジャンプ、ボックスを通ってみたりと、どのレベルの子ども達も安全に楽しく上達できるパークになっています。 16 ランチ ランチのメニューは毎日違います。いっぱい食べてパワーを充電してお昼からも頑張ります。 17 スノーボード.5 2日目の午後になってくると、そろそろ次の日の発表会が気になってきます。 上達を見せられるように、コーチへのまなざしも真剣になってきます。 18 スノーボード.6 子ども達の大好きな目的別レッスンの時間です。 ほとんどの子ども達は滑りたくて仕方ないので、時間ぎりぎりまで頑張ります。 19 ホテルへ 夕食・入浴は1日目と一緒です。お部屋のお友達と仲良くなって、はしゃぎすぎる子も出てくるので、スタッフはもう一度気をひきしめます。 20 お楽しみ会 19:00~ ここでは、スノーボード人形を作ったり、自然の勉強をしたり、ワックスのかけ方を勉強したりなど、毎回違うテーマでスノーボードや自然関連のことを楽しく勉強します。 3日目(最終日) 22 準備 お部屋に戻ったら、スノーボードの準備をして、荷物を整頓して、全ての荷物を持って、キッズプレースまで移動します。持ちきれない荷物などはスタッフがお手伝いします。キッズプレースにてクラス分けを発表し、準備体操をしてスノーボードに出発です。 23 スノーボード.7 いよいよ最終日。子ども達は発表会の事が気になって仕方ありません。コーチも子ども達も一緒になって3日間の総仕上げに気合が入ります。 24 ランチ ランチのメニューは毎日違います。 いっぱい食べてパワーを充電してお昼からも頑張ります。 25 発表会 13:00 各クラスごと発表会の行われる“インディパーク”へ。まっすぐ滑れるようになった子、ターンができるようになった子、ジャンプができるようになった子、ボックスができるようになった子、グラブやスピンができるようになった子など、 それぞれが自分のできるようになった事をのびのびと発表します。スタート前の子ども達は結構緊張してたりするのですが、子ども達同士アドバイスし合う姿などでもスノーボードを通しての成長が見られます。 発表会で更にヒートアップする子どもが多く、名残惜しいのですが、発表会が終ったらみんなでホテルに戻ります。 26 閉会式前 子ども達はコーチと共に下山し、キッズプレースで待機です。スタッフの指示に従いウェアーから帰る服に着替えます。 保護者の方もどうぞキッズプレースにてお子さんと一緒にお待ちください。キッズプレースには各メーカーの来季モデルのサンプルなども展示していますのでこの機会に是非ご覧下さい。そしてアンケートにもご協力よろしくお願いいたします。 27 表彰式・閉会式 16:00~16:40 表彰式では、発表会でのスノーボード賞、そしてキャンプ中のチーム賞、生活賞を表彰します。そして続いて閉会式へ。 閉会式では、関係者・各コーチからの挨拶をさせていただきキャンプ終了となります。コーチ・スタッフに御用の際は遠慮なくお声をかけて下さい。 子ども達と過ごすと体は疲れますが、子ども達のおかげでコーチ・スタッフ一同、心はピカピカになります。 よくイルカセラピーの話を聞いて思うのですが、子どもはイルカみたいです。 これからも子ども達にキラキラ生きるヒントを1つでも渡せるようなキャンプ作りをしていきますので、 また是非、キララキャンプに遊びに来て下さい!!
  • : 69,000円(税込み) *2泊7食リフト代込 ※レンタルご希望の方は各自ご準備ください
  • : 長野県タングラムスキーサーカス
  • : 長野県上水内郡信濃町大字古海3575-8
  • : 【お車で】 東京方面より 関越道から上信越道信濃町I.C または中央道~長野道経由 大阪・名古屋方面より 中央道から長野道経由で上信越道信濃町I.C 新潟・金沢方面より 北陸道から上信越道妙高高原I.C 【電車で】 東京方面より 北陸新幹線 長野駅または飯山駅 長野駅から北しなの鉄道 黒姫駅 大阪・名古屋方面より 特急しなの 長野駅 長野駅から北しなの鉄道 黒姫駅 新潟・金沢方面より 北陸新幹線 上越妙高駅から えちごトキめき鉄道-北しなの鉄道 黒姫駅 【路線バスで】 長野駅より 長野駅-タングラム斑尾線 [要予約] 飯山駅より 飯山駅-タングラム斑尾線 [予約不要] 黒姫駅より 黒姫駅-タングラム斑尾線 [予約不要]
  • : http://kirarakamp.jp/%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E5%9E%8B%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97/
  • : 0267-31-6527
  • : info@kirarakamp.jp
期間 2020年01月05日
時間

1日目
1 受付 9:30~
キララキャンプでは開会式~閉会式まで3日間保護者と離れて過ごします。保護者のみなさんも、子ども達も不安でいっぱいだと思いますが、3日間安心してキララスタッフにお任せ下さい!

2 開会式 10:00
スケジュールやルールの説明、コーチ・スタッフの紹介、子ども達のスノーボードのクラス分けを発表し、いよいよキャンプの始まりです!

3 スノーボード.1
キララでは年齢別ではなく、レベル別にてクラス分けをしてレッスンをします。午前中はフリーランでみんなの滑りをチェックし、ランチ時に再度コーチミィーティングを行い、子ども達が楽しく上達できるようにクラス変えを行います。

4 ランチ
ランチの時間は1時間。だから時間厳守。ランチの時間は他のお客さんもいっぱいいるので、コーチの言うことをちゃんと聞いてみんなで楽しくランチを食べて、ご馳走様とお方付けが済んだら、またスノーボードの準備をします。

5 スノーボード.2
いよいよ本格的にレッスンの開始です。クラスは約3名~7名の少人数制なので、1人1人をじっくり観察し、できることを引き出します。できないこともみんなと一緒なら楽しくチャレンジできます!

6 スノーボード.3
最後は、目的別レッスンの時間です。フリーランクラス、パーククラス、パイプクラスなどを作り、子ども達はどのクラスにも入ることができます。このような時間を作ることで“自分は何が好きなのか”を知ることができる、目的が同じ友達ができるなど、子ども達が更に目を輝かせる時間です。

7 ホテルへ
ホテルに帰った後は、スタッフの指示に従って開会式を行ったキッズプレースで自分の荷物をとってお部屋に行きます。 お部屋のメンバーはスノーボードクラスとは違うので、ここでも新しいお友達を作ることができます。

8 お部屋で
各お部屋には子ども達の中からお部屋のリーダーが決められています。お部屋のみんなはリーダーの言うことを聞いて、荷物の整頓、お風呂・食事・お楽しみ会への移動、寝る準備、スノーボードの準備などを頑張ってもらいます。

9 お風呂 17:00
スタッフやリーダーについてお風呂に行きます。他のお客さまもいるので、迷惑がかからないようにみんなで楽しくお風呂に入ります。お風呂では特に年上の子が年下の子をお手伝いしてあげたりなど“他人をいたわる心”を学べます。

10 夕食 18:00
基本的にバイキングスタイルです。歩きながら食べてしまったり、走ったり、大騒ぎする子には注意をします。 入浴や食事の時間を通して、公共の場ではルールやマナーを守らないといけないということを学んでほしいです。

11 お楽しみ会 19:00~20:30
これまで人気があったのは“スノーボード人形作り” 針金や、カラ―テープなどを使って、世界で1つのスノーボード人形を作ります♪お家に帰ったあとは、人形を使ってイメージトレーニングができますよ

12 お部屋で ~21:00
明日の準備、荷物の整頓して、寝る準備をします。そろそろみんなと仲良くなってきてもっともっと遊びたいところだと思いますが、明日のスノーボードのために9時に就寝です。

子ども達が就寝となる頃、コーチ達は遅くまでコーチミーティングをしています。 ここまで見てるの?というぐらい各コーチが1人1人の滑りや性格を観察しています。いつもついつい長くなってしまいがちですが、3日間の中で1人1人の可能性をできる最大限引き出すためには子ども達のクラス分けはとても重要です。

2日目
13 起床・朝食 7:00
7時に起床。でもだいたいの子は緊張や興奮からか6時には起きて大騒ぎしています・・。朝食に行く準備をしてまずは朝食を食べに行きます。

14 準備
朝食がすんだら、お部屋に戻ってスノーボードの準備&荷物の整頓です。準備ができた子は遊びたくてうずうずしているので、スノーボードの準備を持ってキッズプレースに移動。キッズプレースで時間まで遊んで大丈夫です。 時間が来たら、コーチからクラス分けの発表があり、準備体操をしてスノーボードに出発です。

15 スノーボード.4
だいたいどのクラスも2日目には子ども達のために特設された“インディパーク”に行くことができます。 新しいワザにチャレンジしたり、悪いクセを徹底的に直したり、初めてのジャンプ、ボックスを通ってみたりと、どのレベルの子ども達も安全に楽しく上達できるパークになっています。

16 ランチ
ランチのメニューは毎日違います。いっぱい食べてパワーを充電してお昼からも頑張ります。

17 スノーボード.5
2日目の午後になってくると、そろそろ次の日の発表会が気になってきます。 上達を見せられるように、コーチへのまなざしも真剣になってきます。

18 スノーボード.6
子ども達の大好きな目的別レッスンの時間です。 ほとんどの子ども達は滑りたくて仕方ないので、時間ぎりぎりまで頑張ります。

19 ホテルへ
夕食・入浴は1日目と一緒です。お部屋のお友達と仲良くなって、はしゃぎすぎる子も出てくるので、スタッフはもう一度気をひきしめます。

20 お楽しみ会 19:00~
ここでは、スノーボード人形を作ったり、自然の勉強をしたり、ワックスのかけ方を勉強したりなど、毎回違うテーマでスノーボードや自然関連のことを楽しく勉強します。

3日目(最終日)
22 準備
お部屋に戻ったら、スノーボードの準備をして、荷物を整頓して、全ての荷物を持って、キッズプレースまで移動します。持ちきれない荷物などはスタッフがお手伝いします。キッズプレースにてクラス分けを発表し、準備体操をしてスノーボードに出発です。

23 スノーボード.7
いよいよ最終日。子ども達は発表会の事が気になって仕方ありません。コーチも子ども達も一緒になって3日間の総仕上げに気合が入ります。

24 ランチ
ランチのメニューは毎日違います。 いっぱい食べてパワーを充電してお昼からも頑張ります。

25 発表会 13:00
各クラスごと発表会の行われる“インディパーク”へ。まっすぐ滑れるようになった子、ターンができるようになった子、ジャンプができるようになった子、ボックスができるようになった子、グラブやスピンができるようになった子など、 それぞれが自分のできるようになった事をのびのびと発表します。スタート前の子ども達は結構緊張してたりするのですが、子ども達同士アドバイスし合う姿などでもスノーボードを通しての成長が見られます。 発表会で更にヒートアップする子どもが多く、名残惜しいのですが、発表会が終ったらみんなでホテルに戻ります。

26 閉会式前
子ども達はコーチと共に下山し、キッズプレースで待機です。スタッフの指示に従いウェアーから帰る服に着替えます。 保護者の方もどうぞキッズプレースにてお子さんと一緒にお待ちください。キッズプレースには各メーカーの来季モデルのサンプルなども展示していますのでこの機会に是非ご覧下さい。そしてアンケートにもご協力よろしくお願いいたします。

27 表彰式・閉会式 16:00~16:40
表彰式では、発表会でのスノーボード賞、そしてキャンプ中のチーム賞、生活賞を表彰します。そして続いて閉会式へ。 閉会式では、関係者・各コーチからの挨拶をさせていただきキャンプ終了となります。コーチ・スタッフに御用の際は遠慮なくお声をかけて下さい。

子ども達と過ごすと体は疲れますが、子ども達のおかげでコーチ・スタッフ一同、心はピカピカになります。 よくイルカセラピーの話を聞いて思うのですが、子どもはイルカみたいです。 これからも子ども達にキラキラ生きるヒントを1つでも渡せるようなキャンプ作りをしていきますので、 また是非、キララキャンプに遊びに来て下さい!!

会場 長野県タングラムスキーサーカス
住所 長野県上水内郡信濃町大字古海3575-8
料金

69,000円(税込み)
*2泊7食リフト代込

※レンタルご希望の方は各自ご準備ください

アクセス

【お車で】
東京方面より
関越道から上信越道信濃町I.C
または中央道~長野道経由

大阪・名古屋方面より
中央道から長野道経由で上信越道信濃町I.C

新潟・金沢方面より
北陸道から上信越道妙高高原I.C

【電車で】
東京方面より
北陸新幹線 長野駅または飯山駅
長野駅から北しなの鉄道 黒姫駅

大阪・名古屋方面より
特急しなの 長野駅
長野駅から北しなの鉄道 黒姫駅

新潟・金沢方面より
北陸新幹線 上越妙高駅から
えちごトキめき鉄道-北しなの鉄道 黒姫駅

【路線バスで】
長野駅より 長野駅-タングラム斑尾線 [要予約]
飯山駅より 飯山駅-タングラム斑尾線 [予約不要]
黒姫駅より 黒姫駅-タングラム斑尾線 [予約不要]

URL http://kirarakamp.jp/%E5%AE%BF%E6%B3%8A%E5%9E%8B%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97/
TEL 0267-31-6527
メール info@kirarakamp.jp
主催者 株式会社ライオンズゲート

EVENT 雪のイベント