• “アウトドアフィールドの楽しさを追求”をテーマにした「DANNER CAMP」/長野

90周年を迎えたアウトドアシューズブランド“DANNER”が“アウトドアフィールドの楽しさを追求”をテーマにブランドとして初のイベント「DANNER CAMP」開催決定

1932年よりCRAFTSMANSHIPを掲げ、 数々の名作を生み出したアメリカの名門シューズブランド〈DANNER/ダナー〉は、 “アウトドアフィールドの楽しさを追求”をテーマにブランド初のイベント「DANNER CAMP」を7月2日(土)~7/3日(日)にライジングフィールド軽井沢にて開催します。

DANNER CAMPについて

2022年に90周年を迎えたブーツブランド「DANNER」が“アウトドアフィールドの楽しさを追求”をテーマに、 ここでしか味わえないアソビ体験をベースにした「DANNER CAMP」を開催します。
DANNERのアイデンティティである“DIY”と”サスティナブル”という想いをみんなで共有し、 笑顔あふれるエクスクルーシブなアウトドア体験が出来るワークショップや、 音楽ライヴ、 BBQなどのコンテンツを実施します。
参加者にはオリジナルノベルティもプレゼント。
大人も子供も自然の中でさまざまなアソビを通じて得られる価値ある上質な時間と空間を楽しめるキャンプイベントです。

Danner/ダナーについて

オレゴン州、 ポートランドに本社を構えるダナー。
1932年チペワフォールズでチャールズダナーが安い仕事用ブーツを5人の労働者と一緒に作り始め、 一足4ドルで売ることからその生業を始めました。
チャールズダナーがオレゴン州ポートランドでビジネスを展開。
1959年、 アメリカで初めてビブラムソールを用いたシューズを開発し、 ダナーのマウンテントレールが一番登りやすいブーツとバックパッカー雑誌に取り上げられ、 ダナーは ハイキング業界でプレミアなブランドとなりました。
1979年には、 靴企業では初めて”ゴアテックス”を使用したシューズを展開し、 「ダナー」ブランドは確固たるものにします。
「軽量」で「快適」、 1足、 1足を厳選された素材で、 時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、 というスタンスは今でも変わりません。

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • “アウトドアフィールドの楽しさを追求”をテーマにした「DANNER CAMP」/長野
  • 20220702
  • DANNER
  • 2022年7月3日(日)
  • 詳細に関しては、後日公式サイトにて発表されます

  • 参加には1人1枚入場券の購入が必要です。 価格はすべて税込み表示。

    【宿泊参加(Stay)】
    ・リッジロッジ camp site券:¥33,000
    (入場券2枚/常設テント/オートサイト/電源あり)
    ・タタンカ camp site券:¥23,000
    (入場券2枚/常設テント/車乗入れ不可・駐車場あり/電源なし)
    ・センターフィールド camp site券:¥20,800
    (入場券2枚/オートキャンプ/電源あり)
    ・ヤエイフィールド camp site券:¥11,500
    (入場券1枚/車乗入れ不可・駐車場あり/電源なし)
    ・スウィートフィールド camp site券:¥20,800
    (入場券2枚/車乗入れ不可・駐車場あり/電源あり)

    【日帰り参加/追加入場券(Day trip)】
    ・大人:¥4,000
    ・子ども:中学生以下無料

  • ライジングフィールド軽井沢
  • 長野県北佐久郡軽井沢町長倉山国有林2129
  • <電車、バス、タクシーでお越しの方へ>
    ・長野新幹線 『軽井沢駅』(東京駅から1時間~1時間10分程)が最寄り駅です。
    ・軽井沢駅からの移動:バス利用
     長野新幹線『軽井沢駅』より草津温泉行きのバスにて『ライジング・フィールド軽井沢』で下車してください。
     軽井沢駅→三笠→ライジングフィールド→小瀬温泉→→→草津温泉
     バスの時刻表は草軽交通の時刻表をご覧ください。
    ・軽井沢駅からの移動:タクシー利用
     軽井沢駅北口のタクシー乗り場からのご乗車で、行先は「ライジング・フィールド軽井沢」とお伝えください。乗車料金は、約2,600円程(目安)になります。

    <お車でお越しの方へ>
    高速道路(上信越自動車道)でお越しの方

    ◆信越自動車道『碓井軽井沢IC』~『軽井沢駅』~『旧三笠ホテル』~『白糸ハイランドウェイ三笠料金所』〜有料道路内
    ・料金所(¥500)を抜けてから登り坂が続きます。登り切ると道がまっすぐになり、途中右手にライジング・フィールド軽井沢の看板が見えますので、そこを右折してください。

  • https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000074055.html
  • 03-3476-5661
  • danner.camp2022@gmail.com
  • https://danner-camp2022.peatix.com/
期間 2022年7月2日 〜 7月3日
時間

詳細に関しては、後日公式サイトにて発表されます

会場 ライジングフィールド軽井沢
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉山国有林2129
料金

参加には1人1枚入場券の購入が必要です。 価格はすべて税込み表示。

【宿泊参加(Stay)】
・リッジロッジ camp site券:¥33,000
(入場券2枚/常設テント/オートサイト/電源あり)
・タタンカ camp site券:¥23,000
(入場券2枚/常設テント/車乗入れ不可・駐車場あり/電源なし)
・センターフィールド camp site券:¥20,800
(入場券2枚/オートキャンプ/電源あり)
・ヤエイフィールド camp site券:¥11,500
(入場券1枚/車乗入れ不可・駐車場あり/電源なし)
・スウィートフィールド camp site券:¥20,800
(入場券2枚/車乗入れ不可・駐車場あり/電源あり)

【日帰り参加/追加入場券(Day trip)】
・大人:¥4,000
・子ども:中学生以下無料

アクセス

<電車、バス、タクシーでお越しの方へ>
・長野新幹線 『軽井沢駅』(東京駅から1時間~1時間10分程)が最寄り駅です。
・軽井沢駅からの移動:バス利用
 長野新幹線『軽井沢駅』より草津温泉行きのバスにて『ライジング・フィールド軽井沢』で下車してください。
 軽井沢駅→三笠→ライジングフィールド→小瀬温泉→→→草津温泉
 バスの時刻表は草軽交通の時刻表をご覧ください。
・軽井沢駅からの移動:タクシー利用
 軽井沢駅北口のタクシー乗り場からのご乗車で、行先は「ライジング・フィールド軽井沢」とお伝えください。乗車料金は、約2,600円程(目安)になります。

<お車でお越しの方へ>
高速道路(上信越自動車道)でお越しの方

◆信越自動車道『碓井軽井沢IC』~『軽井沢駅』~『旧三笠ホテル』~『白糸ハイランドウェイ三笠料金所』〜有料道路内
・料金所(¥500)を抜けてから登り坂が続きます。登り切ると道がまっすぐになり、途中右手にライジング・フィールド軽井沢の看板が見えますので、そこを右折してください。

URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000074055.html
TEL 03-3476-5661
メール danner.camp2022@gmail.com
申込方法
主催者 DANNER

EVENT キャンプのイベント