• あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

新型コロナウイルスの影響により開催延期となっていました「TOKYO OUTDOOR SHOW 2021 in AICHI」は、 千葉県の幕張メッセに場所を移し、 「自然に優しく、 自然を楽しむ。 新しく豊かな、 私たちのライフスタイル。 」 のコンセプトを変えぬまま、 2022年1月14日(金)~16日(日)に「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022」の開催を決定いたしました。

アウトドアをハブに環境、 ファッション、 ライフスタイル、 観光、 乗り物などのライフスタイルテーマをつなぐイベントとして開催します。

アウトドアを中心としたコンセプトは変わらず、 野外での活動はもちろん、 日々の暮ら しの中においても、 生活者にとって重要な課題となっている地球環境問題・生物の多様性にもフォーカスした内容で、 これからの時代を楽しむためのモノ・コト・ヒト・チエが一同に集結する、 魅力の詰まったアウトドア空間を お届けします。
また、 日本が誇る世界最大のカスタムカーイベント「TOKYO AUTO SALON 2022」が幕張メッセにて併催という ことで、 アウトドアフリークだけでなく、 車好きにもアウトドアの魅力を発信できる機会となっています。 (※TOKYO AUTO SALONチケット所有者は入場自由となります)。

アウトドアフィールドをベースに活躍する、 さまざまなヒトやブランドが続々と参加!!

ソロキャンプ芸人でお馴染み! バイきんぐ西村がやってくる!

趣味のキャンプをひたすら楽しむYouTubeチャン ネルのCAMP西村チャンネルが大好評で、 キャン プをテーマにしたTV番組にも多数出演している、 お笑いコンビ「バイきんぐ」のメンバーとしても、 キャンプ芸人としてもおなじみの「西村瑞樹」氏のステージ出演が決定です!!
ソロキャンプ や焚き火の魅力、 愛用しているアウトドアギア、 山を購入したハナシなど、 キャンプ芸人ならではの、 全開トークをお楽しみください!

京都大学 霊長類研究所所長、 日本生態学会会長の基調講演

屋久島の照葉樹林とヤクスギ林からはじまり、 アフリカ、 南米、 アジア各地の熱帯雨林で、 植物と動物の共生関係の研究を実施。
現在は人間と自然 の相互関係の研究を行っている、 熱帯生態学と植 物生態学が専門の「湯本貴和」氏。
アウトドア フィールドに寄り添って楽しむために必要な自然 環境の知識や、 日々の暮らしをよりサステナブル で豊かなものにするきっかけを得ることができる特別な講演会に、 ぜひご参加ください。

アウトドア最前線で活躍するプレイヤーが大集結!

あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

フリーライドスノーボーダーとして活躍する「高久智基」氏、 日本初のプロトレイルランナー「石川弘樹」氏、 プロフライフィッシャーとして活動中の「杉坂ブラザーズ」、 プロサーファーでありドキュメンタリー 映画も撮影する「和光大」氏らが、 一堂に出演する注目の「フィールドプレイヤートークショー」。
外遊びシーンの各ジャンルにおけるプロフェッショナルたちが繰り広げるクロストークは必聴です。

来場者参加型の古着回収リサイクルチャレンジ!!

あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

服を、 服からつくるブランド「BRING」と共同で、 会場内のブースに集まった古着が新たなウエアに生まれ変る、 古着回収プロジェクトを開催。
ポリエステルは BRING TechnologyTMによって、 それ以外の繊維も様々な技術でリサイクル。
何キロ集まるか挑戦しましょうということで、 家に眠っている古着を持って集合です。

アウトドアフィールドを守るべく活動中の団体が参加。

自然環境を保護する取り組みや、 現在の状況、 そして大切なアウトド アフィールドを守るために、 一人ひとりができることを知ることがで きるブースを展開します。

参加団体

あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

コンサベーション・アライアンス・ジャパン(CAJ) / リーブノートレイス・ジャパン(LNTJ) / プロテクト・アワー・ウィンターズ・ジャパン(POW) / サーフライダーファウンデーションジャパン(SFJ)

特別なオフィシャルグッズもご用意!!

あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

リサイクル素材を用いた「ブリング」とのコラボTシャツ、 「クリーンカンティーン」のロゴ入りボトル、 個性派ブランド「アールディーズ」の阿久澤氏が手掛けたTシャツなど、 超スペシャルな公式アイテムもお見逃しなく!

White Mountaineeringの相澤陽介氏が、 ロゴデザインディレクションを担当

ロゴの背景について

「サーキュレーションマークをベースにし、 循環性の意味をもたせ、 イ ベント名のT・O・S の3文字で構成。
外側のネイビーは日本を囲む海、 緑は新緑、 中央の丸は太陽を表現し、 曲線を用い葉っぱの形にすることで、 日本の自然を表現」。

相澤 陽介/ロゴデザインディレクション

あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』

1977年生まれ。 多摩美術大学染織科を卒 業後、 2006年にWhite Mountaineeringをスタート。
これまでにMoncler W、 BURTON THIRTEEN、 adidas Originals by White Mountaineeringなど様々なブ ランドのデザインを手がける。
2019年からは、 北海道コンサドーレ札幌のディレクターにも就任。
また、 2020年春夏より LARDINI by YOSUKE AIZAWAをスタートする。
その他、 多摩美術大学の客員教授も勤める。

おしゃれな植物のテーマパーク「ソルソファーム」が、 グリーンディスプレイをプロデュース!

「SOLSO FARM(ソルソ ファーム)」は、 都心からもほど近い神奈川県川崎市の住宅街に、 土日祝日だけOPENするファームマーケット。
大人から子どもまでが多種多様な植物と出会い、 五感で自然と触れ合うことができる植物のテーマパークのような場所です。
そんなSOLSO FARMが、 TOKYO OUTDOOR SHOW 2022のグリーンディスプレイをプロデュース!
是非会場に足を運んで、 素敵なグリーンディスプレイを楽しみませんか!?

カスタムカーの祭典、 東京オートサロンと併催!!

世界最大級のカスタムカーイベントとして知られている「TOKYO AUTO SALON 2022」と併催され る「TOKYO OUTDOOR SHOW」 。
同じ幕張メッセが会場の東京オートサロンに入場できるチケットも用意されているので、 その共通チケットであれば、 アウトドアだけでなくクルマも、 たっぷりと満喫できる1日に!!

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • あらゆるジャンルをクロスオーバーした、未体験のアウトドア大博覧会/アウトドア大博覧会『TOKYO OUTDOOR SHOW 2022』
  • TOKYO OUTDOOR SHOW 実行委員会
  • 2022年1月16日(日)
  • 9:00~19:00

  • ・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 入場券 1/15(土) 1,500円
    ・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 入場券 1/16(日) 1,500円
    ・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 + TOKYO AUTO SALON 2022 入場券1/15(土) 3,000円
    ・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 + TOKYO AUTO SALON 2022 入場券1/16(日) 3,000円

  • 幕張メッセ(日本コンベンションセンター) 国際展示ホール11
  • 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
  • 【電車】
    JR京葉線 東京駅 ←→ 海浜幕張駅(徒歩5分)
    所要時間:約30分

    JR総武線 秋葉原駅 ←→ 幕張本郷駅(バス15分)
    所要時間:約40分

    ※総武線快速をご利用の場合は、津田沼駅で各駅停車にお乗り換えください。

    【高速バス】
    羽田空港 ←→ 幕張メッセ中央 ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分または海浜幕張駅
    所要時間:約42~54分(運賃1,200円)

    成田空港 ←→ 幕張メッセ ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分または海浜幕張駅
    所要時間:約40分(運賃1,000円)

    東京駅 ←→ 幕張メッセ中央 ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分
    所要時間:約50分(運賃840円)

  • https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000638.000023526.html
  • -
期間 2022年1月14日(金)~16日(日)
時間

9:00~19:00

会場 幕張メッセ(日本コンベンションセンター) 国際展示ホール11
住所 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
料金

・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 入場券 1/15(土) 1,500円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 入場券 1/16(日) 1,500円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 + TOKYO AUTO SALON 2022 入場券1/15(土) 3,000円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2022 + TOKYO AUTO SALON 2022 入場券1/16(日) 3,000円

アクセス

【電車】
JR京葉線 東京駅 ←→ 海浜幕張駅(徒歩5分)
所要時間:約30分

JR総武線 秋葉原駅 ←→ 幕張本郷駅(バス15分)
所要時間:約40分

※総武線快速をご利用の場合は、津田沼駅で各駅停車にお乗り換えください。

【高速バス】
羽田空港 ←→ 幕張メッセ中央 ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分または海浜幕張駅
所要時間:約42~54分(運賃1,200円)

成田空港 ←→ 幕張メッセ ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分または海浜幕張駅
所要時間:約40分(運賃1,000円)

東京駅 ←→ 幕張メッセ中央 ※幕張メッセ 中央エントランス下1階部分
所要時間:約50分(運賃840円)

URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000638.000023526.html
TEL -
メール -
主催者 TOKYO OUTDOOR SHOW 実行委員会

EVENT その他のイベント