• 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022
  • 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022
  • 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022

「走ることが、 誰かのためになる。 」

大阪マラソンでは、 「みんなでかける虹。 」を合言葉に、 参加する全てのランナーをはじめ、 観客の皆さん、 ボランティア等、 多くの人に、 チャリティに参画する機会を提供するなど、 チャリティ文化の普及をめざしています。

認定NPO法人グリーンバード、寄附先団体に選定

“美しいまちと暮らしを支える“というチャリティテーマで、 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会のフラッグシップパートナーとして寄附先団体に選定されました。
※大阪マラソンは2022年の大会よりびわ湖毎日マラソンと統合され、 2022年2月27日(日)に『第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会』という形で開催されます。

大会を通した寄附金の使用用途について

大阪マラソンを通じてグリーンバードにいただいた寄附金は、 ごみ拾いや、 ごみのないまちづくり活動を行う関西エリアの既存9チームの活動に係る費用や新チーム設立にかかわる費用、 海外の新チーム設立、 維持費にも活用させていただきます。
また、 新型コロナウイルス感染症の中で活動を続けていくための費用としても使わせていただく予定です(活動の際に使用する道具を洗濯・消毒する際にかかる費用や、 参加者管理のウェブサイト維持管理費など)。

チャリティランナーとは?

大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、 支援の輪を広げていくことを目的に出場していただくのがチャリティランナーです。
チャリティランナーは、 支援する寄附先団体に対してチャリティランナー自身が1万円以上の寄附をしていただくとともに、 家族や友人等に対しサポーターとしての協力を広く呼びかけ、 ファンドレイジングにより6万円以上の寄附を集めていただきます。
さらにチャリティランナーには、 サポーターのみなさまを代表して、 寄附先団体と共にチャリティ事業をアピールしていただきます。
寄附が合計7万円以上(※参加料別途)になるとチャリティランナーとして出走できます。

チャリティランナー特典

チャリティランナーは、 他のランナーとは違った様々な特典が用意されています。

チャリティランナー特典
  1. チャリティランナー専用受付
    EXPO会場のランナー受付ゾーンでは、 一般ランナーとは別に、 チャリティランナー専用レーンを設置。 待機することなくスムーズに受付を行うことができます。
  2. オリジナルグッズ
    大会組織委員会で作る「なないろチャリティTシャツ」等の進呈。
    大会当日は、 こちらのTシャツを着用して、 大阪マラソンのチャリティをPRしていただきます。
グリーンバードランナー特典

※グリーンバードを支援する寄附先団体としてエントリーいただいた方へ、 以下の特典を用意しています。

  1. グリーンバードランナー限定Facebookグループを作成
    大会に向けた情報発信や、 ランナー同士が交流し、 練習の進捗を共有し合えるような場をご用意させていただく予定です。
  2. オンライン練習会の開催
    大会参加に向けた練習会をオンラインにて実施予定です。
  3. グリーンバードランナー限定ビブスのプレゼント
    毎年お配りしているランナー限定ビブス。
    今年も今大会オリジナルデザインのビブスを進呈します。
    (大会時の着用は任意です)
オンライン慰労会の開催

ご自宅にフードボックスと飲み物を配送し、 オンラインにて慰労会を開催します。

大会概要

コース

大阪府庁前をスタートし、大阪城公園内をフィニッシュとする大阪マラソンコース
(ワールドアスレチックス(WA)/国際マラソン・ディスタンスレース協会(AIMS)及び日本陸上競技連盟(日本陸連)公認コース)

競技規則

最新のWA競技規則及び日本陸連規則並びに本大会規定による。
なお、本大会はWA認定のラベルレースのため、WAロードレースラベリング規定が適用される。
また、WAの規則により、ドーピング検査を実施する。
車いすマラソンについては、ワールドパラアスレチックス(WPA)競技規則及び本大会規定による。

スタート方法

混雑緩和と感染対策のためウェーブ(時間差)スタートを実施する。
日本陸連登録の有無に関わらず、申込時の記録証タイム(自己ベストタイム)の申告等を参考にして、ウェーブスタート順やスタート整列ブロックを設定する。
記録証タイムと予想タイムの両方が未申告の場合は、最終ウェーブの最後尾ブロックからのスタートとする。
なお、設定されたウェーブよりも前方からスタートした場合は、失格とする。

制限時間

マラソン:7時間(競技終了時刻16:15)
※制限時間は第1ウェーブの号砲を基準とする。

車いすマラソン:2時間20分(競技終了時刻11:25)

シューズ

日本陸連登録競技者のシューズは、競技規則(シューズ規則)に適合していなければならない。
シューズ規則については、下記ウェブサイトを確認すること。

▼日本陸連競技運営委員会
https://www.jaaf.or.jp/about/resist/technical/shoes/

レースの前後にシューズの確認を行うことがある。

仮装

日本陸連登録競技者は仮装を禁止する。
仮装をした場合、日本陸連の登録の有無に関わらず、Aブロックからのスタートを認めない。
また、他のランナーの視界を妨げるような仮装は認めない。

参加資格

2003年(平成15年)4月1日以前に生まれた者

  1. 日本陸連登録競技者
  2. 日本陸連に登録していないランナー
    ※日本陸連登録競技者については、2021年度の登録者とする。
    ※単独での走行が困難な者は伴走者1人をつけることができる。(盲導犬等の動物の伴走は認めない。)
    ※競技終了時刻までに完走できる者とする。
  3. (3)競技用車いすランナー
    ※車いすは、WPA競技規則による競技用車いすに限る。
    2019年(平成31年)4月1日以降の競技会において、ハーフマラソン1時間10分以内またはフルマラソン2時間20分以内の記録を有する者とする。

定員

20,000人(エリートランナーを含む。)

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022
  • 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022
  • 第10回大阪マラソン・第77回びわ湖毎日マラソン統合大会/大阪マラソン2022
  • : (公財)日本陸上競技連盟
  • : 2022年02月27日(日)
  • : 9:05/車いすマラソンスタート 9:15/マラソン第1ウェーブスタート、以降順次スタート 11:25/車いすマラソン終了 16:15/マラソン終了
  • : 参加料 23,000円 チャリティ募金額 500円×2口以上 事務手数料 550円 合計額 24,550円以上
  • : 大阪府庁前をスタートし、大阪城公園内をフィニッシュとする大阪マラソンコース
  • : 大阪府大阪市中央区大手前2丁目1
  • : Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)谷町線・京阪「天満橋駅」3番出口から約500メートル Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)谷町線・中央線「谷町四丁目駅」1A番出口から約370メートル 本館正面玄関前にシティバス(旧大阪市営バス)の大阪城大手前停留所があります
  • : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000040656.html
  • : 072-886-8930
  • : support@osaka-marathon.com
  • : pay_3
期間 2022年02月27日(日)
時間

9:05/車いすマラソンスタート
9:15/マラソン第1ウェーブスタート、以降順次スタート
11:25/車いすマラソン終了
16:15/マラソン終了

会場 大阪府庁前をスタートし、大阪城公園内をフィニッシュとする大阪マラソンコース
住所 大阪府大阪市中央区大手前2丁目1
料金

参加料 23,000円
チャリティ募金額 500円×2口以上
事務手数料 550円
合計額 24,550円以上

アクセス

Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)谷町線・京阪「天満橋駅」3番出口から約500メートル
Osaka Metro(旧大阪市営地下鉄)谷町線・中央線「谷町四丁目駅」1A番出口から約370メートル
本館正面玄関前にシティバス(旧大阪市営バス)の大阪城大手前停留所があります

URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000040656.html
TEL 072-886-8930
メール support@osaka-marathon.com
支払方法
  • クレジットカード
主催者 (公財)日本陸上競技連盟

EVENT 陸上スポーツのイベント