日常の中に根付くフットボールカルチャーを発信するSHUKYU Magazineと、ファッション・アート・音楽を通してサッカーが持つ様々な魅力を体験できるイベントです。

GINZA FOOTBALL MARKETの概要

コロナ禍でスタジアムでの観戦をはじめ、サッカーそのものに接しづらい環境下で、フットボールカルチャーの楽しみ方を見直し、新たな魅力を発見するため、ファッション・アート・音楽の観点からフットボールカルチャーを切り取ったアクティビティを開催します。

クリエイターが制作したワッペンやシートで、ご自身のユニフォームやTシャツのカスタマイズもできます(無料)。

展示概要

POP-UP STORE

世界中のフットボールアイテムを販売「POP-UP STORE」

世界中のフットボールマガジンやコミュニティが手掛ける、フットボールにまつわるアイテムを販売。
ユニフォームやトートなどのアパレルや雑貨、雑誌など幅広いジャンルのフットボールアイテムが集まります。

オリジナルワッペンで古着のユニフォームをカスタム「JERSEY CUSTOMIZATION」

Jリーグやプレミアリーグの背番号を手がけるAvery Dennison (エイブリィ・デニソン)の協力のもと、SHYUKYU Magazineオリジナルのワッペンやシートを使って、ご自身のユニフォームやTシャツをカスタマイズするワークショップを開催します。

ワッペンは今回のために特別にクリエイターが制作した限定品を30種類以上ご用意。
ご自宅からお持ちいただいたものでも、会場でご購入いただいたものでもカスタマイズが可能。
オリジナルワッペンとともに「GINZA FOOTBALL MARKET」の体験と新たなフットボールの思い出を刻むことで、ユニフォームに新たな命を吹き込みます。

Avery Dennisonのオリジナルワッペンでユニフォームをカスタムする貴重な機会を是非、体験ください。(参加費・オリジナルワッペンとも無料)

Ginza Sony Parkについて

Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク)は、旧ソニービル設立当初からの「街に開かれた施設」というコンセプトを継承し、ソニービル建て替え前の期間限定で2018年8月9日にオープンしました。

年間を通して驚きや遊び心が感じられる様々なイベントやライブなどのプログラムを実施している、都会の中にある「変わり続ける実験的な公園」で、地下には吹き抜けのある「垂直立体公園」となっています。

開園期間は2021年9月末まで。その後、建て替え工事を進め、2025年には「Ginza Sony Park」最終形が完成します。

詳細や、最新情報については公式ホームページをご確認ください。

  • : 2021-04-16
  • : 2021-04-30 23:07:04
  • : Ginza Sony Park
  • : 2021年05月16日
  • : 開催時間 11:00-19:00
  • : 入場無料
  • : Ginza Sony Park(B1/地下1階)
  • : 東京都中央区銀座5-3-1
  • : 【電車でお越しの方】 ●東京メトロ 丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」B9番出口直結 ●JR 山手線・京浜東北線「有楽町駅」中央口 徒歩約5分 【車でお越しの方】 駐車場はありません。 駐車場のご利用は「西銀座駐車場」が便利です。
  • : https://www.ginzasonypark.jp/program/027/
  • : -
  • : gsp_press@materialpr.jp
  • : apply_5
期間 2021年04月16日〜05月16日 ※緊急事態宣言のため5.11まで休止中
時間

開催時間
11:00-19:00

会場 Ginza Sony Park(B1/地下1階)
住所 東京都中央区銀座5-3-1
料金

入場無料

アクセス

【電車でお越しの方】
●東京メトロ 丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」B9番出口直結
●JR 山手線・京浜東北線「有楽町駅」中央口 徒歩約5分

【車でお越しの方】
駐車場はありません。
駐車場のご利用は「西銀座駐車場」が便利です。

URL https://www.ginzasonypark.jp/program/027/
TEL -
メール gsp_press@materialpr.jp
申込方法
  • その他
主催者 Ginza Sony Park

EVENT 陸上スポーツのイベント